Mitsukuri写真倶楽部

伊賀の石仏をめぐる冒険

 

下川原 勧進橋架設記念碑

三重県伊賀市下川原
江戸時代 
 

 

伊賀中山 

国道165号を青山を越えると伊勢路
更にこうずの郷ふれあい市場を過ぎるてしばらく進むと
短いトンネルを潜る
そのトンネルの直前で木津川に架かる橋が中山橋だ
 
この辺り 昔は川の難所で 初瀬街道を行く参宮の旅人たちは随分と難渋したという
文化5年(1808)に 勧進によって 初めて板橋がかかり
「奉供養勧進橋」の記念碑が建てられた



「勧進」は単に庶民の寄付ということではなくて
たとえ一紙半銭の施しといえども喜捨すれば神仏の加護がえられると信じた庶民の
素朴な信仰心からおこなわれたもので
金品による「作善」を手段として神仏の功徳を得たいという強い願いがあったのだろう
伊賀や亀山には今でも「勧進橋」という地名が残る

 
 

中山橋から100mほど東に戻った民家の前の路傍に
勧進橋架設記念碑は残されている
伊賀市の有形民俗文化財に指定されているが
いまでは草に埋もれて
よく探さなければ見つからない
 

 

 
 

行きかた

 地域別索引

伊賀市と名張市

 その他の三重県内

 奈良県

 滋賀県


年代順索引

  

 石仏をめぐる冒険のいろいろ



What's New

2018.5.19
下多気 文明18年銘 六地蔵石幢を更新しました 
2018.5.22
伊勢路 善福寺地蔵石仏 を更新しました
2018.5.26
下川原 勧進橋架設記念碑 を更新しました
2018.5.26
勝福寺の五智如来石仏 を更新しました
2018.6.26
里墓地の一石六地蔵を更新しました
2018.8.18
西念寺の六地蔵石幢を更新しました
2018.8.19
広芝橋北詰地蔵阿弥陀立像磨崖仏を更新しました
2018.8.25
安楽寺墓地の阿弥陀石仏を更新しました
2018.9.8
大世古墓地の慶安五年銘六地蔵石幢を更新しました
2018.9.16
八知老ケ野の三面地蔵を更新しました
2018.9.16
八知小田願音寺の多面地蔵を更新しました
2018.9.17
内保西音寺の笠塔婆を更新しました
2018.9.17
佛土寺の石造多宝塔と一石七地蔵石仏を更新しました

リンク

ブログ『冒険の旅の記録』