Mitsukuri写真倶楽部

伊賀の石仏をめぐる冒険

 

伊勢路 善福寺地蔵石仏

三重県伊賀市伊勢路
室町時代 
 

 

伊勢路の善福寺 

青山峠を伊勢路の辺りまで下ってくるとほっとした気分になる
伊勢路は初瀬街道中最も賑わった宿で20軒あまりの旅龍が軒を連ねたというが 
宿場の家並みを眼にした昔の旅人の安堵はいかほどだったろうか
 
さらに少し走るとこうずの郷ふれあい広場だ
週末だけの営業だが地元ならではの特産品が並んで楽しい
 
そのこうずの郷から南に向かって歩くと
旧初瀬街道から山手に急な坂道の参道がのびている 
真言宗豊山派の善福寺だ
 
本堂の前に室町時代の地蔵さんが立っておられる
元亀四年四月廿四日(1573)の銘が残る
緑の葉で美しく飾られている 



よく見ると左頭部が欠損していて痛々しい
それでもなかなかご機嫌そうだ



旧青山町内で比較的古い石仏に
寺脇宝厳寺の石仏のいくつかが天文年間に造立されているが
それと同時期 天文七年(1538)銘の地蔵さんが
善福寺墓地にはおられるらしいが ※青山町史
残念ながらみつけることはできななかった




境内の傾斜地に積み上げられた無縁墓に
見慣れない仏さんが二体おられた
合掌しているようにみえるが



 
 

行きかた

 地域別索引

伊賀市と名張市

 その他の三重県内

 奈良県

 滋賀県


年代順索引

  

 石仏をめぐる冒険のいろいろ



What's New

2018.5.19
下多気 文明18年銘 六地蔵石幢を更新しました 
2018.5.22
伊勢路 善福寺地蔵石仏 を更新しました
2018.5.26
下川原 勧進橋架設記念碑 を更新しました
2018.5.26
勝福寺の五智如来石仏 を更新しました
2018.6.26
里墓地の一石六地蔵を更新しました
2018.8.18
西念寺の六地蔵石幢を更新しました
2018.8.19
広芝橋北詰地蔵阿弥陀立像磨崖仏を更新しました
2018.8.25
安楽寺墓地の阿弥陀石仏を更新しました
2018.9.8
大世古墓地の慶安五年銘六地蔵石幢を更新しました
2018.9.16
八知老ケ野の三面地蔵を更新しました
2018.9.16
八知小田願音寺の多面地蔵を更新しました
2018.9.17
内保西音寺の笠塔婆を更新しました
2018.9.17
佛土寺の石造多宝塔と一石七地蔵石仏を更新しました

リンク

ブログ『冒険の旅の記録』